音楽

ヒップホップ界に激震!?ブライアンが仕掛ける空前の一大ビーフに大物ラッパー続々参戦!

Pocket

YouTuberと数分間で踏める

こんにちは!カタチャンです。

今回は今ヒップホップ界隈でちょっとしたムーブメントを引き起こしてる事柄をまとめてみました。その名も

#打倒ブライアン

なんだそれ?と思ったそこの貴方、この記事は永久保存版ですよ。

随時追加して行きますからね。

まず一本の動画がYouTubeにUPされた事から事は動き出します。

動画を上げたYouTuberはラップネタ動画でチャンネル登録者数200万人超えのブライアン氏、タイトルは「日本のラッパーって…下手じゃね?真似できない踏み方を見せるぉ」

その題の通り、日本のラッパーは自分より下手くそだと言う趣旨を伝え自身のラップを披露。

ブライアン

う、、うめええ!!!!

韻の連打がすんごい。

そしてリズムキープもすんごい、しかもしっかりヒップホップ界全体に向けた挑発あるメッセージ性が最高ですね。

「ほんのいっときのバズに、浸って遊びすぎ、そんなミイラじゃクビだね、用済みだあくびが出る。」

最後に締めるこのリリックが最高です、常に呟けばバズる位置にまで上り詰めたブライアンだからこそ言えるリリック。しっかり踏んでるし。

さて、この動画がUPされてから直ぐに100万回再生を超え、ヘッズから、そしてラッパーの耳に届きました。

Tok10

待ってましたと言わんばかりに先陣を切ってアンサー動画を出したのはTok10。

大学生ラッパーでその独特の感性から楽曲が若い世代から高い評価を得るラッパーです。

その動画がこちら!

個人的にはスキルフルで滅茶苦茶かましてるなと思いましたが、リプ欄を見ると意外と叩かれる結果に。。。

めっちゃキレてました

曲はイケてるので是非一聴を!

阿修羅

続いて反応したのはバトル界でも知名度急上昇中、ネクスト輪入道の異名を持つ阿修羅。

1000RTを超え、多くの反響が寄せられました!

また歌詞があるからかも知りませんが、聞き取りやすいですね。そして日本語の母音に寄り添った踏み方が大好きです。

「恥部もこれからの一部、それが自分、故に成り立ち光るスキル、Ah、『分かるやつに分かりゃいい』じゃねえ、分からせてやるんだぜ」

ここ、喰らいました。。。

是非スターダムにのし上がって欲しい。

阿修羅MICとは違うので要注意だ。

じょう

バトル界で人気のあるじょう

へえ、いいと思います(棒)

BLUe3

新進気鋭ラッパーの1人、個人的にめっちゃイケると感じました。

是非のし上がってヒップホップドリームを成し遂げてほしいところである

BLUMIO

ドイツ出身の逆輸入ラッパー、blumio、かれ、滅茶苦茶カッコいいんですよ!!!

個人的には今年のフジロック出て欲しいレベル。

そんな彼がまさかの#打倒ブライアンに参戦!!

ダントツのクオリティ………!!!

早口で捲し立てる訳ではないですがわかりやすい韻に思わず首を振ってしまうフロウ。

天才ここに極まり!!!!!!!!!!!!

の一言、圧巻ですね。

彼のyoutubeではラッパーモノマネの他、彼自身の楽曲も多数UPされているので是非一聴の価値あり。

(まさかの尻職人、倉持由香氏もゲスト出演している。)

晋平太

まさかまさかのフリースタイルのキングがビーフに参戦!!!

あ、優勝ですわ。

そう思わせる、いや思わざるを得ないラップをしてくれる大先生に感謝しかありません。日本語ラップ界をバトルシーン含めて大盛り上がりを見せるこの一大ビーフ。

参戦者全員をここにアップしていく予定です!!どうぞよろしく!!!!

ABOUT ME
カタル
色々しています。
RELATED POST