【これさえしとけば問題ない?】毎日のサッカーの 練習中に意識すべきこと。

サッカー1
スポンサーリンク

これはメモです。

カタチャン
カタチャン

いきなり何言ってんだ

ブログという名のメモです。なので箇条書きにしています。

最近暑すぎる中での練習で、特に意識してる事をまとめてみました。

当たり前の事かもしれませんが、結構大事。

そしてこれだけ守っとけばプレーヤーとして評価される部分をまとめました。

リライト必須かもしれませんが、サッカー選手が練習中、こんな事意識してるんだな~へ~~ってな感じで見て頂けると嬉しみが深いです。

・サッカー選手が練習中意識していること

 
常にシュートを打てる体勢でいるか?

これは本当に大事。

サッカーはゴールを決めるスポーツです、シュートを打たなくては何も始まらないんです。

これは間違いなく真理です。

……となるとダイレクトでシュートできる準備や、トラップがとても大事になってきます、

ファーストタッチでシュートも打てるし、パスも出せる所にボールを置く、そうする事で相手も迂闊に飛び込めないし、完全に有利に立てる、

この久保建英選手を見てください、常にボールを置く位置が絶妙ofthe絶妙。

カタチャン
カタチャン

たまんねぇなおい

これくらい積極的に狙うのがスタンダードなんです、当たり前なんですよ!!

今日の練習で僕はシュートを打つべきだったシーンでパスを選択してしまい、ゲーム後激しく後悔しました。

カタチャン
カタチャン

繰りかえさねぇぞ……

常に相手と相手の間で受ける。

これも久保建英選手、うまいんですよね~

要は間で受ける、コレによってギャップが生まれて相手は寄せにくくなるし、どっちが自分のマークについていいか分からなくなる=プレスも遅れる。

中学生の頃から僕はコレを叩き込まれてきました。

カタチャン
カタチャン

とにかく間に顔を出せってね。

そしてレベルが上がるに連れて余計に有効打になってくる技術でもあります。

カタチャン
カタチャン

今はうまいとこだったら小学生でも教えてそうだな。

要は間で受けてすぐに前を向ける、半身の体勢でいましょう。

この動画を見てみください、久保選手が受けている場所は必ず相手2人の間、なので相手も後手に回り、自由にプレーさせてしまうのです。

サッカーは0.1秒を争うスポーツ、奥が深い。

出して動くの基本動作はできているか?

はいコレまた基本の動き!

でも重要なんですよねぇ……

パス&ゴーです、パス出した後、そこでプレーを終了していませんか?

カタチャン
カタチャン

流石に大丈夫だよね?

理想はパス出したらもう一度貰うか、囮の動きをするか、幅を作って3人目で受けれるか、など全員のプレーの幅を広げるための「パス」&「ゴー」です。

ただ直進してけばいいという訳ではないので、頭を使ってプレーしましょう。

味方が何を求めているか、どうすれば楽になるか、です。

こちらの動画が分かりやすいかもですね。

カタチャン
カタチャン

出して動くの究極系

常に首を振る

コレも当たり前、小学生から叩き込まれているはず。

ただ基本みんな無意識でやってるけど、意外とできていない人も多いんです。

僕は小学生の頃は身体能力任せでプレーしていて、(身長が160超えてた)大人になるにつれて、それが出来なくなってきていました。

カタチャン
カタチャン

周りがバケモンすぎて。

なので常に俯瞰で周りを見れるように、ボールを貰う前に周りの状況を把握しておきましょう。

常にトライアングル(3角形)を作るポジション取り

ボールホルダー含む3人以上が常にトライアングル、三角形を流動的に作るのは基本中の基本、というか戦術関係なく作っとけよ、って感じなんですね

やってない奴は結構すぐバレます。

カタチャン
カタチャン

バレバレだ!

シュートを打ち切ってプレーを終わらせる

代表戦でもみた事ありませんか?

苦し紛れにシュートを打ったものの、ボールは枠外、ゴールキックから再開、、なんでプレーを、

でもコレ、実は案外悪くないんですよね。

勿論決めることに越したことはないんですが、シュートで終わる。って所が大事なんです、何タッチもして苦し紛れにパスを出して、相手に取られてしまう、そうするとせっかく人数を掛けて攻撃していた場合は一気に相手のカウンターに繋がってしまいます。

だからシュートをしっかり打って、プレーを切らせるのが大事なんです。

よく監督達がシュートで終われ!というのはそういう所からです。

それで入ったら最高じゃん?

今意識してるって言われてパッと思いつくのはこれくらい。

勿論メンタル面の話は抜きです。

メンタル面などの話はこちらの記事でしています!

https://katarublog.com/jitsuryokumental/

さてさて、少しでもサッカー少年にいい影響が出たらいいなと思いつつこの記事を読みながら自分の戒めにしつつ書いてみました。

読みやすかったかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました